花咲くスピード

刻々と姿を変える芍薬。
昨日買い求めた時に七分咲きだった花が、今朝はもう九分咲きまで!

芍薬
この、花開くスピードには驚いてしまいます。

花によって開花のスピードが違うのは当たり前だとわかっているけれど、実際に目の当たりにすると面白いものだと感心します。
この芍薬はどれくらいの間咲いていてくれるのでしょう?

橙
この間見た橙は冬に熟した実が2〜3年は成り続けるらしいし、本当に植物とは個性豊かなものですね。

花も植物も、それぞれのスピードで芽が出て、花が咲き、散っていく(ものによっては実がなり)のだなあ。

きっと人もそうなのでしょう。
何も焦る必要はないんだよなぁ。

<6月のきみどりさんの会>
●日時:6/19(日)10時30分〜13時30分
●場所:カフェ&ふれあいショップ ふらっと
川口市川口1-1-1キュ・ポラ本館棟5階(川口駅から直結)
http://www.1110city.com/kuchikomi/flatto.html
●料金:¥3,000
●内容:色の勉強会+自分メンテナンス(自己対話・コミュニケーションなど)のワークショップ

きみどりさんの会ってどんな会?

<こんな方におすすめします>
●目標に向けて自分のペースで継続して努力したい方
●定期的に自分の心をメンテナンスしたい方
●最近、足が止まってしまっているなぁ。と感じる方。
●もう一度、○○をやり始めたい!という方。
●自分のやりたい事をやっている仲間がいると嬉しいなあ。という方。
●より良い人生をおくりたいと思う方
●自分を大切にしたい方
●色の勉強を継続したい方
●色について興味がある方

お問い合わせ・お申込みはこちら


UA-48656183-2